殻割代行レポート9/25~9/26

2019/09/25~09/26の全部です

行った殻割代行

  • 4790K
  • 9600K
  • 9900K

4790K

4790Kの殻割です。殻割の中でも効果が高い部類です。最近は少しずつ1150系の依頼も増えてきました。基板上のチップが多いので絶縁処理などが最近のIntelの中では一番手間がかかります。その分効果も絶大です。

9600K

mini-ITXの空冷で常用環境を作りたいというお客様でした。
CPUの性質上冷却はしやすいほうですが5000MHzでの常用となってきますと詰める部分をとことん詰める必要が出てきます。そこで殻割CopperIHSとなったのでしょう。Cinebench程度なら余裕ですし、PrimeもBlendですと温度も高くなりません。

9900K

最後は9900Kでございます。最近の代行では必ず存在する9900Kも殻割数が増えてきて安定的な施工が可能となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA