5/31付殻割代行レポート

殻割代行のレポートですがすべてのお客様の公開をしているわけではありません。作業数が増えてきたためピックアップしてご報告しております。

今回のお客様は9900KFでございます。

新品で入庫しました。

動作テスト

動作テストが無事完了しました。

殻割作業

引き続き、殻割作業に入ります。

メンテ処理

  • シーリングの除去
  • STIM(ハンダ)の除去
  • クリーニングを行います。

IHS側のメンテ

今回のお客様は純正のIHSの装着を行いました。

装着の前にIHS側のシーリング及び残っているSTIMの除去を行いクリーニングします。

再装着準備

IHS側及びCPUダイ側に液体金属を塗布して再装着に入ります。

再装着

ROCKIT89を使っての再装着です。

これまで再装着にはIHSの一部分を残して囲むようにシーリングを薄く塗布していましたが、今回から塗布方法を変更し、四隅にL字になるようにしました。

再装着時にシーリング側の抵抗が強くかなりの圧力をかけないと密着しないのですが、この方法によりあまり圧力を掛けなくても密着できるようになりました。

ROCKITの再装着用のボルトはプラスティック製で装着時にボンドを使う想定なのか大きな圧力を掛けるときは少し工夫します。

乾燥後テストを行い、無事完了ということで出荷しました。